19歳年収460万

数十年前の若き季節工の私だ。

当時、地元に帰っては同級生に
イキっていた。

期間工わい:「おまえさぁいくら稼いでんの?」

大学生とっも:「バイトで手取り8万くれーだよ」

期間工わい:「ふぁぁーーwww」


「俺、手取り30万なんだけどwww」


そもそもが大学生にする質問
じゃなかったんだが。。



時は流れて、

2018年夏。

上の当時大学生だった同級生に
イオンでばったり

前回は13年前に近所のコンビニで合った以来だ。


互いに「おぉ久しぶり」と、

スタバでコーヒーしよう
ということになった。

彼はなぜかトイザらス
ショッピングバックで
両手をふさがれていた。

なんだかんだと懐かしい話にはじまり、

仕事お金の話になった。


(この流れはヤバイ。。。)


やはり、

数十年前の質問を逆にされた。

「とろさぁ、今何やってんの?」

「あっ、○○自動車で検査の仕事してるよ。。(見栄)」

(現実は期間工でライン工)

「へえぇ、いいトコ勤めてんじゃんよ」

「俺なんか○○銀行(地銀)でさえないよ」

「○○自動車ならもう年収一本(1000万)は超えてんだろ?」

「この歳でも不良社員だからそんないかねーよ。ははっ。」

([天の声] おめえ期間工で社員じゃねーから。。。)

「おまえこそ銀行マンなら余裕超えてんだろ?」

「まあな。大学生の子供2人いるから大変だよ」

「ほーーーん。大変だなぁ」

「とろの子供も大きいんだろ?」

「おっ、おれは独身主義だから未婚だよ。。」


(どうしてこんなに差がついた。。)


まあ大卒銀行融資課長の
同級生と比べる事体

おこがましい 笑

期間工で、

お気楽人生の結果だが、


わい

期間工人生一片の悔いなし!



だが、

靴に入った小石のごとく

何かひっかかるお年頃だ。

コメントを表示コメント非表示

コメントする